塗料の選び方

塗料の種類

フッ素系塗料

フッ素塗料は紫外線に非常に強く、光沢も美しく、耐久性や耐候性、撥水性において優秀な塗料です。

無機塗料

柔らかい性質を持ち、万能塗料とも言われ、手の届きやすい価格のため、低予算で済ますことができます。戸建住宅を中心にウレタン系塗料の用途の範囲が広く、様々な建物に使用されている塗料です。

シリコン系塗料

シリコン系塗料はウレタン系塗料と比較すると耐久性や耐候性、仕上がりの出来栄えが良く、上質で優れている塗料といわれています。

ウレタン系塗料

ウレタン系塗料はアクリル塗料と比較すると、防水性や耐水性に優れている塗料です。

アクリル系塗料

アクリル系塗料は軽量で色を鮮明に見せるのに優れています。

1液型塗料と2液型塗料の違い

塗料には1液型塗料と2液型塗料という、使用時の混ぜ方が異なる2種類の塗料があります。
1液型塗料の特徴としては耐久性や仕上がり具合は平均的ですが、塗料をそのまま使用することができ、扱いやすく、費用も抑えられること、工期が早くなることが良い点です。
2液型塗料の特徴としては塗装をするたびに主剤と硬化剤を混ぜ合わせなければならない為、分量を計るなど手間暇がかかるといった側面があります。しかし、時間や労力がかかっている塗装だからこそ、キレイに仕上がったり、耐久性も良く、外壁材との塗料との密着力も優れているので外壁塗装を長持ちさせたい場合におすすめです。

塗料の選び方

塗料の選び方で重要なことは、自分の目的に沿った塗料選びをすることです。塗り替えの際には自分の目的をしっかりと塗装業者に伝えておくことが大切です。